神奈川で効果の高い脱毛、医療レーザ−脱毛するなら美容外科・美容整形の横浜中央クリニック

受付時間9:30−20:00 0120-072-545

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約

高い技術と医療レーザー脱毛すべての患者様に、美しい脱毛を

  • 人気急上昇!デリケートゾーン脱毛
  • ひげ脱毛・メンズ脱毛

アクセス

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル 10F
(横浜駅西口より徒歩4分)

  • GoogleMapで地図を見る

保護者同意書

未成年の方は保護者の同署が必要です。下のボタンをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷してご来院下さい。
ダウンロード
保護者同意書をご覧いただくにには、アドビシステムズ社から無償提供されているAdobeReaderが必要です。
Get SDOBE READER
人気の脱毛コースと全身脱毛プラン

当院が選ばれる理由

業界初!24時間リアルタイム予約システムを導入 横浜駅から徒歩4分院内待ち時間3分
空き時間が一目で分かる。操作も簡単!携帯からの予約・変更も簡単。 抜群のアクセスの良さと2回目以降の方は診察券提示から施術までの待ち時間が平均3分弱で、ストレスフリーをお約束します。
皮膚、脱毛のエキスパートたちの技 ケース別カンファレンスを日々行うFull orderの照射パターン
日本医学脱毛学会所属の皮膚科専門医、形成外科専門医、レーザー脱毛認定士が提供する効果の高い脱毛。 異なる脱毛器3台を使い分け、肌の色・質、体毛の状態に合わせた、最も効果の高いあなただけのパラメーターを作成しています。
肌にやさしい医療レーザー脱毛 専任スタッフが迎えるアットフォームな雰囲気
欧米で安全基準、効果基準をみたした医療レーザー脱毛器を導入し、効果の高い脱毛を行っています。 女性医師、女性スタッフが対応、施術はあなただけの専属スタッフが基本。横浜中央クリニックでは‘気軽に相談’、気軽に来院’を目指しています。
詳細はこちら

横浜中央クリニックからのお知らせ

【2014/01/01】

【新年のご挨拶】

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
昨年も多くのご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。

新しい1年を迎えるにあたり
私たちは皆様に喜んでいただける愛されるクリニックへ
一生懸命に励んでいきたいと思います。

今年もより一層のご声援をいただけますよう
よろしくお願い申し上げます。

平成二十六年 元旦

【2013/12/29】

【年末年始:診察日のご案内】

横浜中央クリニックをご利用いただきありがとうございます。

年末年始の診療日について、下記の通りご案内致します。


<休診日>
2013年12月31日~2014年1月3日


2014年も引き続き、横浜中央クリニックを宜しくお願い申し上げます。

【2013/06/27】

【リニューアル移転のお知らせ】

2013年6月27日(木)移転リニューアルいたします。
JR横浜駅からの道順になります。

[地上からお越しの場合]
横浜駅西口(バス、ロータリー側)を出て、
右手斜め前に見えるヨドバシカメラの並び、駅を背にして2軒目になります。

[地下からお越しの場合]
ダイアモンド地下街へ降りて、
駅を背にしてまっすぐ直進していただくと右手に北8番出口の階段がございます。
階段を上がると目の前に入口があります。

<新住所>
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル 10F
詳しくはこちら

  • カウンセリング予約をする
  • 今すぐメールで相談する

PAGE TOP

医療レーザ−脱毛とは

人間の皮膚には、毛の再生するシステムが備わっています。そのため、何度抜いてもむだ毛は生えてきます。
永久的な脱毛効果を出すには、このシステムを破壊する他ありません。

レーザー脱毛とは、レーザー光でこの毛の再生システムを破壊するという方法なのです。

レーザー光が黒いものに反応するという特性を利用し、その熱で毛包や毛包周囲組織を破壊して発毛しないようにする治療です。
毛包を破壊し、毛を再生しないように処置することは手術と同等の医療行為ですので、医療機関以外では行ってはならない行為とされています。


レーザー脱毛の特徴は、なんと言ってもそのきわめて高い選択性にあります。
皮膚には少なからずメラニンがあります。そこで肌の薄い色味はある程度素通りし、黒みの強い所(毛)に効率よくエネルギーが集中するような波長のレーザー光を使っていきます。
熱で毛根を破壊する際、目的の発毛部分だけに作用し、表皮には影響を与えません。この選択性により、副作用の少ない本当の意味での脱毛が可能なのです。

1983年にレーザー脱毛が考案され、2000年頃にその原理が確率、最適な波長、最適な熱作用時間、最適な照射エネルギーが導かれ、その後いろいろな機種が広く世に出回りました。
現時点ではレーザー脱毛は、「治療効果」、「治療期間」、「痛み」、「安全性」どれをとっても格段に優れた方法です。

「医療レーザー脱毛」と「エステ脱毛」の違い

PAGE TOP

レーザ−脱毛のメカニズム

医療機関だからできる医療レーザー脱毛
日本人の毛は黒色です。これは毛にメラニンが含まれているためです。医療レーザー脱毛は、メラニン色素を含んでいる組織だけを選択的に破壊します。

レーザー光のエネルギーは瞬間的に毛に大きな熱を与えることができます。直後にその周囲に熱変性を起こさせ、毛の再生機能を無能にしていきます。完全にダメージが与えられれば、半永久的に毛は再生しません。

この周囲への熱変性を起こさせるための大事な要素が3つあります。

光の波長
波長の短い光はメラニンへの吸収が良いのですが深部に届きにくい傾向があります。波長の長い光は透過性が良いのですが、メラニンへの反応が弱いです。部位や毛質、肌色により波長を変えていきます。
照射エネルギー
肌トラブルのない範囲で一番効率の良い強さを選択していきます。③にあげる照射時間と密接な関係があるため、この兼ね合いが大事になってきます。
照射時間
短時間での照射は毛のみを瞬間的に破壊し、周りには熱が伝わりません。ゆっくりと毛に熱を与えると毛包を超え、不必要な範囲にまで熱が伝わり肌トラブルを起こします。
これは②との兼ね合いがとても大事になってきます。

以上を肌質・肌色・毛質・部位などの条件とあてはめ、最も良い照射パラメーター(横浜中央方式)を導き、実際の照射をしていきます。

MEMO
産毛は黒みが少ないため、レーザー光が反応しづらく、レーザー脱毛には向いていません。そこで当院ではフォトRFという光治療を行うことで、産毛に対応しています。この光治療は非選択的に皮膚表面の色素を取り除く機械で、主にそばかすやくすみといった美白目的に使われる物ですが、同時に皮膚表面近くに存在する産毛システムも除去できます。

PAGE TOP

効果的な脱毛

毛の生える周期

体毛には、「成長初期」「成長期」「退行期」「休止期」の4つサイクルを繰り返しており、これを「毛周期」といいます。

レーザー脱毛機で破壊できるのは、休止期以外の毛が備わっている毛根のみです。その為、高い脱毛効果を出すために、6週に1回の間隔で複数回に分けて施術を受けていただく方法が1番効果的な方法です。

PAGE TOP

横浜中央クリニックの医療レーザー脱毛の特徴

認可された医療機関のみで使用可能な脱毛機器

横浜中央クリニックでは、アメリカの厚生労働省にあたるFDA(米国安全基準)から認可を受けた、医療レーザー脱毛機を使用しています。医療機関でしか使用できないもので、エステと違って大きな効果を得られます。

痛みが少ない医療レーザー脱毛

優れた医療レーザー脱毛機器を用いることにより、痛みは軽減され、輪ゴムではじかれた程度の痛みしかありません。クーリングマシンで冷却しながらの施術をするため、更に痛みは軽減されます。また、エステ脱毛等で使用するジェルを使わないので皮膚にトラブルのある方やデリケートな部分も脱毛が可能です。

肌にやさしく、スピーディーな脱毛

医療レーザ−脱毛は、黒い色素を含む毛根だけに反応しますので、周囲の肌へのダメージが少なく、お肌にやさしい脱毛法です。また、照射のスピードが非常に速いのが特徴で、脱毛時間は短時間で終わります。両わきなら施術時間は約5分で完了します。

PAGE TOP

  • カウンセリング予約をする
  • 今すぐメールで相談する

医療レーザー脱毛は横浜中央クリニックで!

医療レーザー脱毛をしたい方はお気軽にお電話ください。カウンセラーが丁寧に伺います。医療レーザー脱毛は医療機関でしか出来ません。エステとの違いを実感してください。脱毛が完了するまで、トータル的に期間、予算が安くなります。不明点や不安に思われることは全て、ご納得いただけるまでカウンセラーや医師におたずねください。
横浜中央クリニックは横浜駅から徒歩4分の場所にあります。アクセスが良いため、横浜、神奈川だけでなく、東京や千葉、埼玉、静岡、愛知からの来院も少なくありません。自分に合ったクリニックをお探しの方は、一度お電話ください。横浜中央クリニックは美容外科ですので、医療レーザー脱毛だけでなく、美容医療全般を対応しています。その他、気になられる事がございましたらお気軽にご相談ください。
院長、スタッフ一同、あなた様のお悩みを解決できる様、尽力させていただきます。ご相談、ご来院をお待ちしております。

PAGE TOP